コンピュータって何?

Appleの最新CMに非常に感銘を受けました。 このCMを見れば、彼らが作っているのはただスペックの高いマシンとしてのコンピュータではなく、使うことで人々を創造的にするツールだと分かります。 子供が庭で横になってiPadを使っています。 母親が「コンピュータで何してるの?」と聞くと、 「コンピュータって何?」と聞き返しました。 この意味がわかるでしょうか? この子にとってこれは、大人の考えるマシンとしてのコンピュータではなく、自分の創造性を発揮できる唯一無二の「iPad」というツールなのです。 自分の作るプロダクトが、ユーザーにとって唯一無二なものになっているか。どうすれば使う人にとって特別な存在になれるか。プロダクトを作る人間として、とても胸に響くCMでした。…